Blessing Room in Tokyo ♪ Frankfurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

きょう、目が覚めたら 8時30分

びっくりです。


出社時間は9時までなのに。。


飲まなくてはならない薬があり、それをのんでいると朝おきれません。

だからっておきないわけにはいかないので、

必死の思いで起きます。





だけど、どうしても無理なときがあるんです。

1週間くらいやすんでみたいなぁ。。

私はいつまで仕事をするのだろうか。。

そして、できるのだろうか。

高校、大学、社会人になってからもアルバイトをしていた自分は

いったいどれくらい働き続けているのか計算することもこわい

早朝、深夜、働いたこともあるので

いまは企業で 昼間の仕事なのだから

恵まれているのだからと自分に言い聞かせているものの


つらいものはつらいんです。

会社で無理をしてはいけませんよ。と社員に言う。

上司も、我が部署は社員にそれを言う場所。


きょうは上司が私より早く退社際に


今月の勤務状態 ひどいから 何とかしてくれないと・・・

と言われた。


私は ただ、はい、すみません  と言うしかなかった。


だから、今夜は薬をのまないでいる。

人は悲しいとき涙を流す、、と言われているが

実は 涙が流れている状態を 理性というものが 抑制しているらしい。


だから、いまは涙でてます

きちんと有休休暇で消化しているけれども

体調が悪く、休むことがおおいから、注意されたのだろう。

だから上司が悪いんじゃない。

でもどうしようもないことだって、人生の中では時には起こる。

怠けているわけでないのに

思うように 働けないのは つらいことで


それを 隠さないといけない仕事もつらい。

相方のことはとても大切だけれど

私は待つばかりで

遠くて

そして彼にしあわせにしてもらおうなんて期待はしていない

しあわせは自分がなるものだから。


ネガティブな文章として感じられましたら、ごめんなさい。

クリック♪していただけると励みになりますにこありがとうございます

                         ↓
                     こちらですhnyk
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。