Blessing Room in Tokyo ♪ Frankfurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

国際結婚に蓄えは?

いまどき、寿退社という言葉が存在するんでしょうか

このご時勢、男性は奥さんにも働いて欲しい

と思ってるのが当たり前になっているようです。

どこの国も不況だもんね。。



でも、ろくに言葉も話せない国にいって


いきなり仕事できないですよ



というか、その前に 労働ビザもおりないって、、

EU加盟国はいま移民に厳しいですからね。

配偶者ビザでさえ、移民局にドイツ語のレベルの証明が必要なので。


国際結婚(まぁこんな言葉あるのは日本くらいですよね)

している友人・知人は さすがに専業主婦です。

でも、そのかわり 日本である程度の蓄えを持って

移住しているんですよね。


自慢じゃないけど




自分の預貯金、ローン(結婚当時家を購入したり、そのあと離婚したり 奨学金返済もあり)

慰謝料ももらわなかったうえに、何も持たずに出てきた


(わりには引越し費用 敷金。礼金などかかったなぁ)

ので

ゼロからの再スタート

支えは、仕事をもっていることでした

でも、


大学の奨学金の返済や、在学中も生活費、学費 すべて自分でまかなっていたので

ほんと、いつもお金のやりくりしてたなぁ。。


18歳でをでて以来、ずっと働き続けてきた自分。


何を言いたいかというと、

寿退社は ドイツにいくから必然で

だけど、仕事ないお金ない友達ない ドイツに



いくのが、

だんだん 


 だんだん


 だんだん

これでいいんだろうか?といううまくいえないけれど

なんともいえない気分になってきたんです。


これをマリッジブルーというのか

いままでと全く違う環境に移行するとき
それが望んだことでも、人は、とても不安になる。


それが結婚だとマリッジブルーというのかもしれない。

10年以上働いた会社

ずっと住んでいた国

母国をでることはいつもの旅行とはもちろん違う



いままでは自分で自立することに目をむけていたけれど

これからは


否が応でも 相方だけが頼りなんだ。




きょう、ボスに呼ばれて

仕事の引継ぎも期限があるので急がないといけませんね、、ということや

有休消化をもうとらないと

退職日までに消化できない


だけど、やっておくべきことは

たくさんある (仕事はもちろん。プレイベートなことも含めて)

うまくスケジュールくんでいかないと

たいへんだよと いわれました。

そうなんです。


気持ばかり焦り


お金の計算をしてはため息をだし


物理的なこと、精神的なこと、金銭的なこと


気分が落ち着かないんです。

ブログで吐き出しても解決にはならないことはわかっていますが

きっと、いつの日か


これも良い思い出として読めることを信じて書いています。



これを書いていると、これから仕事 の相方から


きょうはどうでした?


とスカイプが。


ボスに結婚のことや仕事の引継ぎのこと確認されたよ


というと、


そうだね。すぐだもんね



という相方。


だけど、、さぁ、


私でいいの?

と なーーーーーんにも 持たずにいっていいの?

とつぶやいてしまいました。


すみません。 長々と ぼやいいてしまいました

クリック♪していただけると励みになりますにこありがとうございます

                         ↓
                     こちらですhnyk
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

No Title

マリッジブルー??
なるようにしかならないし、命までとられないですよ!
meimeiさんの全てを好きになってくれたんですから甘えればいいのでは??
わかります~~!同じだから。
自立してきたから甘えるのをちょっと躊躇する?笑
何かが開ける前触れですよ、きっと。
優しい旦那さまに守ってもらうのが仕事だということにしましょ!

のしんちゃん | URL | 2010/10/19 (Tue) 22:26 [編集]


私も

はじめまして!sakuraと申します。もうすぐ旦那の住む国に移住します。私は恥ずかしながら、もともとmeimeiさんほど自立してはいないのですが、移住するにあたって仕事もお金も友達もいないことに不安になります!そして今日スカイプで旦那と話してて、私もまったく同じ質問をしたのでちょっと驚いてコメントさせていただきました。「私なにも持たずそっちに行って大丈夫?」などといろいろ聞いてしまいました・・・自分が望んでいたことが実現したのに、すっごく不安になってしまう自分がとても情けないんですが、向こうに行ってしまったらそんなこと考える余裕がないくらい幸せになれると信じるようにしてます!せっかく好きな人のもとにいけるのだから、もっと喜ばなきゃって自分で自分を励ましてます!大変なこともあるけれど、それ以上に素晴らしい時間が旦那さんと過ごせますよね?、きっと。

sakura | URL | 2010/10/20 (Wed) 00:31 [編集]


No Title

いやーね~!meimeiさんったら♪
うちのブログのお友だちは、ドイツに2人いますよ。
いつでもご紹介しますよ~!
ベルギー、イタリア、そして、アメリカにいるワタシも、みんな元々そこに友だちなんかいなかったよ!(^^
でも大丈夫!!
↑のsakuraさんも・・・大丈夫だよ!
あなたたち、わたしたち、海外で暮らす機会に恵まれた人たちは、そこに縁があるのですよ・・・きっと。
旦那様だけじゃない・・・きっとその土地にも縁があるのだと思いますよ。
それにね、お相手がその国の方なら、トラブルに巻き込まれても助けてもらえるじゃないの!
私たちなんか、大変だよ(笑)実際何もわかんないんだもの。ははは・・・
でもね、住んだらきっと、縁のあるその土地に、アナタのソールメイトがみつかるはず。
きっと心の友が待ってるよ!
お金のことはもちろん大事だけど・・・
できれば、それは日本の銀行にプールして自分が自由にできるお金を置いておくべきですよ。
旦那様にいちいち断らなくても何か取り寄せたりすることが、ちょっとしたストレス解消になることもあるし、何か必要になることもあるよ。
色んな不安はいっぱいあると思うけど、飛び込んでしまえば、きっと何かが待ってるよ~!
思いがけないオマケがついてくるかも(^^/
幸せにむかって進むのだ~♪



anemone | URL | 2010/10/20 (Wed) 12:35 [編集]


No Title

私も同じです。
言葉もちゃんと通じないし、労働許可がおりないので、ロシアで仕事ができません。
おまけに貯金も大して持っていませんでした。
それでも、こっちに来たらなんとかなるものです。(もちろん、旦那さんがいないと何にもできない私ですが・・・)
何も持っていなくても、相方さんが愛してくれているだけで十分じゃないですか^^
色々海外での生活は本当に大変ですが、お互い頑張りましょう!

Hiyoko-Onigiri | URL | 2010/10/20 (Wed) 19:44 [編集]


No Title

不安になる気持ちは、すっっごいわかります。
熊子なんて、ドイツに全く興味なかったし、
日本から出るのも嫌だったから余計に。
meimeiさんと同じで、お金を持ってきたわけでもないし
友達もいない、語学も全くダメ状態で渡独したけど
なんとか生きています(笑)
もちろんストレスになることもあるけど
健康でさえいれば、なんとかなりますよ^^

熊子 | URL | 2010/10/22 (Fri) 02:49 [編集]


No Title

言葉が通じない、友達がいないと不安かもしれませんが ダーリンがいるじゃないですか!!それに ネットは世界中と繋がっています。
大変なことがあるかもしれないけど、それ以上に楽しいことも待ってますよv-291

れじおば | URL | 2010/10/24 (Sun) 21:01 [編集]


Sakuraさん

はじめまして

ご訪問、そしてコメントありがとうございます。
実は私もSakuraさんのブログ拝見してました。

だーりんのあったかいご家族がSakuraさんを待っているのですね。
そうですね。
自分の望んでいたことが叶うのに、なんで不安になるのでしょう。

しあわせすぎて、こわい、、、というのとはまた違った感覚なんですよね。

やはり、だーりんがそばにいない、、というのが
心もとなくて、話したいときにはなせない。
時差や、お互いの時間の都合や、日常をお互いおくっている
なかで共通した時間に話せている、、

そんななかで、結婚の手続きをするのは手探りで、
せつないような、うれしいのだけど、不安なんですよ。

だれもが、それぞれ程度は違っても経験して
乗り越えられて、いましあわせに暮らしている
海外在住の方のブログで勇気をもらったりしています。

私たちも、そうなれるよう
乗り越えていきましょうね。

しあわせになれるv-344いいえ、もうしあわせなんですよね。

またブログにお邪魔しますね

meimei | URL | 2010/10/27 (Wed) 23:39 [編集]


anemoneさん

お返事そくなってごめんなさい。
カーさん、、、じゃなかった。。anemoneさんのコメントで
すごく、元気でましたよ。
頑張ってる人、さすがに頼りになる勇気のでる言葉v-353
すごくうれしかったです。
ありがとうございます。
今の素敵なお家からまたお引越しするんですよね。
楽しみにしています。v-410

住む場所は、きっと そこに縁があるというか
引き寄せられるんですよね。
それはすごく感じますね。

だから、その流れに素直に従って
アクション起していきますね。
本当にいつもたくさんのお気遣いのコメントありがとうv-344

meimei | URL | 2010/10/27 (Wed) 23:48 [編集]


Hiyoko-Onigiri さん

お返事おそくなってごめんなさいね。

いま一人暮らし(というか人生の大半は一人暮らし?!)
なので、荷物は愛着があって、写真にとり、
あとは細々とした手続きにはいります^^;

モスクワ寒いから、通勤たいへんだから
お家にいたほうがいいよ。
日本となんでも比べたらいけないんだけど
やはり、離れるとなると
ほんとに、清潔で、便利で、サービスがよい先進国だと
つくづく感じます。

ドイツの郵便局や銀行で並んで待つ、非合理的なところとか
日本じゃありえない、、、なんていってたらきりがないものね。

愛している人のところにいくのだから
いけるんですよね。

meimei | URL | 2010/10/30 (Sat) 16:14 [編集]


熊子さん

超人気ブロガーの熊子さんでもそうなんだね。

ちょっとほっv-290としたりして。


完璧な人がいないのと同じで
完璧な国はないんですよね。
ストレスはどこにいったってある。

どこにいっても、自分らしさを失わず

笑顔でそして健康で暮らしたいです。

しあわせは自分がそう感じることだものね。v-410

meimei | URL | 2010/10/30 (Sat) 16:19 [編集]


れじおばさんへ

スーパーでレジにいくたび、れじおばさんを思い出すわたしです。v-410

ほんとうに、メールやインターネットやスカイプ、そしてブログ
を通して、こうやってみなさんが励ましてくださる。

文明の利器はありがたいですね。

この時代に暮らしていて、感謝です。v-353

meimei | URL | 2010/10/30 (Sat) 16:22 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。