Blessing Room in Tokyo ♪ Frankfurt

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自分の価値♪

東京は春がきたとおもったら、また冬に逆戻りしたような寒さです。

明日は明け方はマイナスまでさがるそうです。


私はブログをはじめるまではミクシィに記事をアップさせていました。

いまはこちらにブログを書いているのみ、なのですが

どちらにも、メール(メッセージ)をいただくことがあります。



時間の許す限り、お返事をしていたのですが

私自身、いま時間的に余裕がありませんので


このページを使って、すこし思うことを書きたいと思います。


私のブログですし私個人の意見として、言論の自由がありますので
ご了承ください。




以前、生まれた家族、自分で作る家族 2つの家族を私たちは人生の中で持つと
書きました。

どんな裕福な家にうまれようと
どんな貧しい家にうまれようと

その人の価値になんの違いもありません。

1つとして同じ人生はないように
ひとりひとりにその人の役割があり、そしてそれぞれの学びの人生を与えられます。



だから、だれかと だれかの人生を比較したり
どちらが優位か、劣るかなんて
ないのです。

あるとすれば、その人がそう思う心の中にです。

私たちは、気の遠くなるほどの確率でこの世に生をうけ
同じように神様に愛され祝福をうけています。

ないものを不満に思うか、
持っているものに感謝できるか

人生は状況でなく、どう受け止められるかでしあわせはそれぞれ
違うのでしょう。

そうおもうと、しあわせ 不幸 と言うこと自体存在しないのかもしれません。

音楽の才能、語学の才能、絵を描く才能

思いやるのある暖かい心、愛する心、等など

人は、それぞれの才能を与えられていると思っています。

それは、その人個人の 人生です。

そして誰と結婚しようが 富を得ようが いわゆる上流階級という地位にいるかは

それはただの見える状況にすぎません。

私たち自身の価値はなにも変わりません。


ひところ、勝ち組。負け組み。という言葉を耳にしていましたが
それは そう思う人の心の中にのみ存在するものです。


私は、紆余曲折を得て、相方と知り合いました。

とてもしあわせなことだと感謝しています。

ですが、同じように感謝していることがもう1つあります。

それは友人達が、自分のことのように私の事を喜んでくれたことです。
以前と変わりなく、接してくれて 応援してくれます。



以前も書きましたが、私がもっとも幸せだとおもうことは
自分が愛する人からも愛されることです。

これ、すごいことだとおもうんです。

愛情は、相手からの無償の心から湧き上がる感情です。
お願いして、愛されることはできません。

その人にどんな地位があろうが、なかろうが
なんの意味があるのでしょう。
それを勝ち負けで結論づけるのは

むなしいことです。

心をつくし、思いをつくし、主なるあなたの神を愛せよと
聖書にあります。

そして
その次に、あなたの隣人も愛しなさいと書いてあります。

もっと大切なのは、自分を愛するように隣人も愛しなさい。

ということ。

一番大切にしなくてはならないのは自分です。

自分を愛しみ、大切に、愛で溢れて
胸を張って生きていけることが本当の意味での 気高さではないでしょうか。

私の子供の頃から大好きだった 本 は 

赤毛のアン小公女セーラです。

どんなときでも、楽しいことを想像するアン

たとえ、貧しくとも 女の子はみんな王女様なんだ
エレガントに生きていくことができると気高かったセーラ


子供ながらに、それを受け止めてきました。
それはおとなになった今も同じです。

私はクリスチャンなので表現が、すこし変わっているかもしれませんが

信仰をもつということは自己実現の道具ではないと知っています。

見えるものは既に信じられていますが

信仰とは目に見えないものを確信することだとおもっています。

だから祝福を求めて、信仰しているわけではないです。

どんな心で、喜びをもって歩いてきたかという結果として
祝福されるとおもっていますので、

逆に不平や不満にとらわれると
そちらに引き寄せられていきます。

それは誰のせいでもはないのです。


「物質で一番小さな粒子とは何か? それは思考である」

と聞いたことがあります。

自分の目の前にあるものは、自分の思考が作り出しているということ。

そして、自分達がつくる現実も、思考で作り上げられているのでしょう。


起っていることに偶然はありません。
何か自分にとって意味があることなのだとしたら

それらをありのまま受け止めることができたなら

他人のことは気にならなくなるとおもいます。

そして、そんな時間があったなら

自分磨きに時間を費やしたくなるとおもうでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

申し訳ありませんが、この記事だけコメント欄は閉じさせていただきます。


クリック♪していただけると励みになりますにこありがとうございます

                         ↓
                     こちらですhnyk
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。